1.人生の戦略と定期的なアップデート

価値観・ビジョン・ミッション・貢献など、人生においてとても大切な7つ定義を自身の言葉で明確にし、もとに1stバージョンの戦略を創ります。一度作って終わりではなく、定期的なアップデートによってライフワークプロジェクトの精度を高め進化させていきます。

2.想像以上の創造をするための
量子的創造力のトレーニング


普段使用している思考力に加えて、感情と意識の力も活用する量子的創造力。思考と感情と意識を一致させていくトレーニングに取り組みます。これを使いこなすことで予想外のイベントを人生に増やしていくことができるようになります。人生は選択の繰り返しと言われますが、自分で一生懸命時間と労力を割いて探すことなく、あなたにとってのベストな選択肢が自然に現れるようになるという変化は、生き方自体を楽にし、意識を使って生きる面白さの一つになるはずです。

3.ライフワークプロジェクトの習慣化


人生などを”自分で創りたい!”という気持ちは本能の一つ。自分の人生は自分で創ることができるもの、という発想を持っていましたか?もしNoなら、ライフワークプロジェクト(目的を持ち、価値観をベースにしたプロジェクト/活動)が、この創造したいと思う気持ちを健全なあり方へ整えてくれる手段となります。この活動に日々意識を向け取り組むことで、人は幸せを感じるという研究結果もあります。本能が満たせる活動だからですね。

予想外の出来事の多くは行動がトリガーとなって生まれるものなので、行動を伴うライフワークプロジェクトそのものが、より面白い人生の創造を助けてくれます!仕事だけではなく12のカテゴリで興味のあることをライフワークプロジェクトとして取り組んでいきましょう!

4. ライフワークベースの個人事業やロジェクトで貢献する


自己実現は他者への貢献から生まれます。このプロジェクトでは、将来的に個人が中心となる働き方が一般化する流れに対応し、新たな挑戦を考えている方々に、個人事業を始めることを戦略の一つとして提案しています。自分のビジョンに応じて、会社員やチームプロジェクトに参加するなど他の働き方と組み合わせも可能です!

5.意識を世界とつなげる


インターネット上に限っても世界中にある情報量は英語が25%もあるのに対し、日本語はたったの2.6%に過ぎないことをご存知ですか?意識を世界に広げ、選択肢の可能性を増やすことは、予想外の面白い人生を築くための人生の戦略の一つとして、今や必要不可欠。日本には身近に成功事例がないために夢を想像することすらできない人が多いとも言われています。でも視野を少し広げて世界に目を向けてみるだけで、案外、“面白いな”と思えることが至る所にあることに気づくはずです。本プロジェクトでは海外へ視野を広げる戦略もサポートします。

IT活用で語学の課題もクリアできますからご心配なく!