Myプロジェクトコース3つの目的

1.クリエイティブ脳を育てる


思考・感情・潜在意識をフル回転させ、脳をよりよく思考させるための知識や、”答えがないもの”を見つけていくために必要な多様な思考パターンを実践しながら習得していきます。

2.思考転換と100個のアイデア


この3ヶ月間は思考にちょっとプレッシャーを与えつつ、アイデアを出し続ける思考力のトレーニングをしていきます。その過程で、日本の教育だけでは不足する、答えがないものを見つけていく力となる”帰納法”、”全体を俯瞰する視点”、”長期的視点”、”抽象的なものを具体化する力”という思考転換を図り、100個のアイデア創りに取り組みます。

3.プロジェクト化


挑戦したいことがアイデアとして出てきたあとは、プロジェクトのテンプレートに沿って形にしていきます。そのためのプロセスをプロジェクトマネジメントと呼びますがシンプルな手順・段取り方法をMyプロジェクトコースでは習得していきます。

キーワードは”思考”と”感情”の一致


”ワクワクしよう!”


仕事の選択、人間関係、洋服選びなど、あらゆる選択を繰り返し人は生きていくものです。頭では”これに決めよう!”と思ったことも、実は心では、”あんまり気が乗らないなあ・・”ということはありませんでしたか?

今までは、自分の感情を閉ざしてきたかもしれませんが、ついに心を解放できる時代がやってきましたね!いつも自分の心に沿った選択ができるようになるのです。

このMyプロジェクトコースでは、そのワクワク感が持続する仕掛けを多々盛り込んでいます。自分らしい幸せな人生を生きるために必要なのは、この”ワクワク感”ですから。あなたもぜひ24時間ワクワクした状態を準備していきましょう!

思考の転換って?

Myプロジェクトコースではクリエイティブ思考を発揮するための土台となる以下5つの思考転換トレーニングを積み重ねていきます。


1.演繹法から帰納法に

日本の教育はすでにある法則やルールの中に当てはめていく方式となる演繹法と言われており、一方でアメリカなど海外の教育はコンサル型とも言われる帰納法です。これは答えがないものを仮説を組み立てて見つける方法です。”人生”と向き合うとき、答えはどこにもありませんから持っておきたい思考パターンと言えるでしょう。


2.全体を俯瞰する視点

初めてのことに新たに取り組もう、と思ったときに全体像が想像できるでしょうか?クリエイティブ脳を持つ人たちは、”想像”する事ができるので何から手をつけていこうか考える行動へ起こしていくことができます。


3.長期的・多角的視点

目先の利点だけに意識が向いてしまってはいないでしょうか?長い人生を生きていくために欠かせないのは、長期的な視点を持つことです。そして思考を深めるために物事を多角的に見る視点が役立ちます。


4.抽象的なものを具体化する力

最も抽象的な人生の”ビジョン”から具体的なプジェクトアイデアに落とし込むプロセスで身につけていきます。


5.クリティカルシンキング・自問自答力

世の中の当たり前はあなたにとっての当たり前ではない時代です!自分自身が”幸せ”を感じることができる当たり前を見つけていくために必要なのが、当たり前を一旦疑って考えてみるクリティカルシンキングと自問自答力なのです。


思考の成長をどう計る?

思考力の計測の仕方
スケジュール例

受講後は?

課題の中で作成したアクションプランに沿って、自己実現に向け人生の創造を始めていきましょう!

あなたの手元には経験や体験を熟考した他の人に共有できる価値(コンテンツ)があります自分で考える力も身についているので、迷うことはありません。想像を超える創造で生まれたプランは、あなたが行動し実現に向かっている道中で、あなただけではなく、あなたの周りの人も自然にHAPPYになれる環境に変わっています。

それが想像を超える創造による自己実現の在り方です。


re:born. 受講後あなたが手にしているのはクリエイティブ脳


仕事の選択、人間関係、洋服選びなど、あらゆる選択を繰り返し人は生きていくものです。頭では”これに決めよう!”と思ったことも、実は心では、”あんまり気が乗らないなあ・・”ということはありませんでしたか?

今までは、自分の感情を閉ざしてきたかもしれませんが、ついに心を解放できる時代がやってきましたね!いつも自分の心に沿った選択ができるようになるのです。

このCreArt Collegeでは、そのワクワク感が持続する仕掛けがたくさんあります!自分らしい幸せな人生を生きるために必要なのは、この”ワクワク感”ですから。あなたもぜひ24時間ワクワクした状態を準備していきましょう!

ご希望のお支払い方法をお選びください


このURLをぜひご友人へシェアください!